URSUS2002.net Weblog

サンフレッチェ広島 サポーターズグループ「URSUS【ウルサス】」のブログページです。

MITONY

URSUS夏の新定番!?


今年は暑い!!なのでタンクトップとメッシュキャップ。これで夏を乗り切れ!

やっと


まだ山口のパーキングでやっと飯だよ


前の日


大分戦の準備中!あしたはやるよ!


おれらも


激夏中!クレド前イベントに参加!!


ゆうき三昧

mitonyです。

土曜日に忘年会の最中、ビッグフラッグのパパさんの弟まこさんに
「ミトニイ釣り行こうよ!」
「いいッすよ」
と軽く答えたため大変なことに!月曜の深夜1時にビッグフラッグに行くと
一緒に行く田村祐基が店にもうきててそこで話しながら、釣り素人な2人
でどうなるんやろねっって感じでした。どこに行くとかも2人はろくに聞いて
なかったので車に乗って眠気が襲ってきて、意識がはっきりしてきたら
そこは島根でびっくり!瀬戸内海でまったりと思ってたからびっくりしたよ。
で朝6時に船に乗り釣り人たちに囲まれる素人2人。30分くらい激しい揺れと
闘ってると、まこさんが降りるよと声かけてきたから船室からでるとハンパじゃ
ない揺れと波しぶき、目の前は岸壁、降りるとこないじゃんと思ったら、そこに
降りるんだと!タムと2人で目み合せてここ??つりごろつられごろでしかみ
たことないような岸壁に降り、釣りをし始めました。30分くらいするとおこちゃまタムは
釣れないから飽きたのか眠ってしまいました。あとで聞くと寝てなかったから
眠たくなったみたい。最初は、大物狙いの仕掛けで釣ってたけどあたりも
なかったんで小物狙いの仕掛けにしてもらいベラってゆう赤い魚を釣って
釣り気分を満喫しました。でも大物釣ってみたかったねぇと帰りの船で
話してて、港に帰ってほかの場所で釣ってた人のクーラーボックスみると
チョーでかい魚釣っててまた行きたい!と2人で誓いました。あと(田中)俊也も
つり好きらしく行きたがってたみたいだから、釣り部作るか!
連れてってくれたまこさん、専務さんありがとうございました。

でつぎの日の水曜日、大久保と広島にいるの今年最後だからとマサと3人で
お好み食いに行きました。サンフレの話しや京都の話しを沢山して書けない話し
もいっぱいして、次にいこうとした店が忘年会かなんかで貸切りだったんで
またもや、ビッグフラッグに(笑)そこで天皇杯のザスパ対マリノスみながら
大久保が佐田君に電話しよとかいって電話しだすし。でるわけないじゃん!
で後半のザスパみながら「青春だねぇ!」いいながらみてました。
最後にウイイレして負けてあげて(笑)帰りに急にしんみりして
俺らも青春しました。(笑)
京都行って大きくなれよ!夏にはすいか送るから!(謎)

で昨日は、URSUSのユウキが店にいたウイイレやって負けた。
ユウキについてはまぁいいや。
とゆう3日、4日を過ごしてしばらくユウキはお腹いっぱいです。

三者三様のユウキだけど来年が君らにとっていい年だといいね!




ホーム最終戦

mitony

23日のホーム最終戦は今年を象徴するようなゲーム内容だったね。決定機をを決めれず。相手10人!みたいなね。
PKはチアゴが蹴るなよ!っておれらがあそこで浮かれずに、浩司コールとかで浩司に蹴らせればよかったと後悔。
試合が作れるのもサポーターだし、そうやって勝たせれれば見てる人も気持ち良いだろうしね。
まぁあと1試合。浦和戦が残っててチャンピオンチームだしガンガン行って欲しいね。どこまで通じるか、前から早いプレスで
即攻撃!ってうちと同じとこ目指してるチームだし、選手が違うけど。広島は広島なりに良い感じだと思うよ。
あとは決定力だね。頼むよFW!!
あともう1つ言いたいのは、カズにありがとうと。試合の前日に急遽作った「NEXT 2005 CHAMPION」Tシャツを
着て、インタビューでもチャンピオンになりたいと言ってくれて。前日にカズと話して「チャンピオンとかいれるとプレッシャーじゃない?」
って聞くと「そのくらいしないとだめでしょ」って逆に言われてうれしかったよ。
深夜までかかって作ったかいがあったよ。なのに河原はそれをスタンドに投げやがって!(笑)

カズが部屋に飾ってんなら投げそこなったやつ俺も部屋に飾っとこうかな。

浦和戦着りゃいいのか(笑)まだ余ってそーならHPでプレゼントにしてもいいかな一年間みんなにお世話になったし。
考えとこ。

あと浦和戦はおれら初の飛行機アウェーなんで体力的にも充分温存できるんで今年最後勝ってしめくくりたいよ。
で、そのあとは、東京満喫!なぜなら泊まりだから!



優勝!!

MITONY

ついにやりましたよ!第3回を迎えたウイイレ大会に優勝しました!今回はなんだかたばこ作ってる会社のバレー部でバレーやってるでかいやつら3人も参戦で気合いは入りました。過去2回URSUSのキムとユウキが優勝してて、どーしてもURSUSからトロフィーを流出させてはいけないとゆう緊張感のなか、みんな敗退でして、残ったのは俺とタバコ屋リーダーT君。プライベートでも何回か対戦してて、勝ったことがなかったんだけど、やっぱプレッシャーを力にできる男とそーでない人の差で勝ちました!けどタバコ屋チームはうまかったよ。
スポーツ選手ってことで視野が広かったりなんだかうまかった。バレーもそのくらい練習しなさい。またVリーグ始まったら見に行くから。
この大会は前回からここのHP見て参加してくれたり、お世話になってるヒロシマフリークの人達も参加してくれてたりうちのサンフレッチェは見にきたことないけどうちの店のお客さんだったりと幅広い人達が参加してくれて大会独自の緊張感の中、試合が出来るのがおもしろいんだよね。もし腕に自信がある方は参加してみて。もちろんやったこと無くても全然オッケーだし。本来の目的はその前後のサンフレッチェのアウェーだったり日本代表の試合観戦が目的だからね(笑)でも優勝気持ちイイ!!超気持ちいい!



あえて

 18日のマリノス戦、俺らの思ったことを書かせてもらいます。

 俺らURSUSの何人かは青春18切符で柏まで行き、次の清水も車で10何時間かけて見にいってたり、
としてまして、柏戦雨の中応援して引き分け、これはいいとして、清水戦。前半早めの時間に一人退場、
しかも戸田みたいなね。これはいけるでしょ?と思ったらミスからリカがPK取られて、それでもまだこれ
から!と声を出し後半44分に2点目を取られてもまだ1点返せば同じ10人。行けるよ!と自分とチー
ムを鼓舞してた。でもロスタイム入る直前に3点目が。。。
 さすがに心のスタミナが切れた。それまで10人なのになんで点取られよん。
行けよ!まだ1点取ればと思いながらやってた気持ちが折れて声が出なくなった。
決して応援を拒否したとかじゃない。
 俺らはアウェーの少ないでも広島が大好きな人たちをいかに立って応援してもらってちょっとでもチー
ムの力にしたいと色々考えながら他のグループとやっている。座って見てる人もサポーターかもしれん
でもホームとは違う。レッズや鹿島のように大挙してアウェーに行くわけじゃないだからその人一人一人
の声が大事なんだ。清水に広島のサポが10人以下の頃からアウェーに行って盛り上げようとがんば
ってる人がいるその人や俺らの中に出来ればホームの雰囲気の中でアウェーの試合を見せてあげたい
という気持ちもある。それがチームの力になるんだからね。
 そうゆう試合をみてまた10何時間かけて広島に帰る。つかれた。で、その帰り道、なんかせんといかん
じゃろ。とゆう話になる。試合前の応援拒否?試合中も?その帰り道では試合前は応援やめようかと
いうはなしで終わった。

 そして前日練習。練習が終わった後、選手と話したりしてやってくれそうな雰囲気がしたし、小野監督と
話をしてマサが「リカがいないと苦しいっすね」という言葉に「どこがで休ます予定だった」という言葉「80
分攻められても10分チャンスがあればみたいな感じっすね」と言うと「それは考えてない。最初から行く
よ。マリノスはJの中でも一番勝ちたいチームだしね(小野さんと岡田監督のこと考えりゃ当然)」という
言葉を聞いて勝たせたい。と思った。

 試合当日、4つあるグループで話し合い、いろんな意見がでた。
完全応援拒否、試合展開による。いつも以上に応援する。どれが正解なのかわからん。全部一致でやん
ないと効果は薄れる。
 そりゃどのグループもわかってるでもいろんなグループにいろんな気持ちが集まってるその考えを無視
するわけにはいかないので、それぞれのグループのやりかたでやることに。

 俺らは試合前から歌いつづけた。長いだろうと思った人がいたかもしれんけど俺らは「勝利を呼び込もう
!」と何回も歌った。だって勝つのみたいじゃん。しかもマリノスが同じ原曲使ってるのをこっちの声で
つぶしたかったしね。
でも、マリノスの方が声がでかかった。マリノスの方がでかかったかもしれんけどそこに詰まってる気持ち
は負けてなかったと思うよ。

 試合は誰が筋書き書いたんか知らんけど、また相手が10人の展開、そして相手の先制点。
クラッときたよ。俺ら間違ってたんかなぁとかちょっと思ったりね。でも、よこのバッドな人達も応援したいに
決まってるのに心を鬼にして黙って試合を見てるつらいと思うんだよね。その人らの分までじゃないけど、
勝たねぇと意味がねぇと思ってみんなを鼓舞しつづけた「マリノスに声でまけてんだろ!」「勝ちがみたい
んじゃないの?」なんとか2?1でスタンドもなんとなく勝てそうな雰囲気が、マサが「ここで気許したら
この前と一緒だよ!」って叫んでる。そっから久保が出てきてブーイングの嵐。
 しかし広島はブーイングの時は声でかいね(笑)
そっから坂田に2点目取られて結局そのまま。2-2。

10人のマリノスしかもドゥトラいないのに勝てなかったなのか。マリノスから勝ち点1取れたからオッケー
なのか試合終了時点ではわかんなかった。今もね。
シーズン終わったときにこのマリノス戦がポイントだったと思う日が来ると思う。
 それぞれのグループがそれぞれの思いで中途半端な気持ちでやったんじゃない。
それだけは確かです。






誰???

mitonyです。

ちょっと前にNHKの「ポップジャム」を何気に見てたらご当地アイドルみたいな特集をやってて「次は広島
からです!」って
あー、『ぱふゅーむ』ねと思ってたら「サンフラワーです、アルバムも3枚だしてて地元広島では人気です」
って誰???

 『打倒ぱふゅーむ』でやってきてるURSUSのシシカバブーことシラ・キムに新たなライバル出現です。
シシカバブーには『ぱふゅーむ』や『サンフラワー』を抑えて来年の学園祭キング狙って欲しいです。
シシカバも地元では知名度無いのに福岡や東京の一部では絶大な人気なんだから広島でもっとがん
ばって欲しいね。

がんばれシシカバ!





ギャラリー
  • 【URSUSバスツアー@吹田】 開催決定&募集開始のお知らせ
  • 【2018新チャント】アレヴィオラ
  • 【URSUSバスツアー@長崎】 募集開始のお知らせ
  • URSUSバスツアー@神戸開催のお知らせ
  • URSUS15周年Tシャツについて
  • 【6.25大宮戦むけて告知活動のお願い】
  • 広島2-1甲府
  • 甲府遠征1
  • 【URSUS 2017モデル Tシャツ受注受付!】
最新コメント
URSUS2002 HIROSHIMA
アーカイブ
  • ライブドアブログ