URSUS2002.net Weblog

サンフレッチェ広島 サポーターズグループ「URSUS【ウルサス】」のブログページです。

2004年12月

ゆうき三昧

mitonyです。

土曜日に忘年会の最中、ビッグフラッグのパパさんの弟まこさんに
「ミトニイ釣り行こうよ!」
「いいッすよ」
と軽く答えたため大変なことに!月曜の深夜1時にビッグフラッグに行くと
一緒に行く田村祐基が店にもうきててそこで話しながら、釣り素人な2人
でどうなるんやろねっって感じでした。どこに行くとかも2人はろくに聞いて
なかったので車に乗って眠気が襲ってきて、意識がはっきりしてきたら
そこは島根でびっくり!瀬戸内海でまったりと思ってたからびっくりしたよ。
で朝6時に船に乗り釣り人たちに囲まれる素人2人。30分くらい激しい揺れと
闘ってると、まこさんが降りるよと声かけてきたから船室からでるとハンパじゃ
ない揺れと波しぶき、目の前は岸壁、降りるとこないじゃんと思ったら、そこに
降りるんだと!タムと2人で目み合せてここ??つりごろつられごろでしかみ
たことないような岸壁に降り、釣りをし始めました。30分くらいするとおこちゃまタムは
釣れないから飽きたのか眠ってしまいました。あとで聞くと寝てなかったから
眠たくなったみたい。最初は、大物狙いの仕掛けで釣ってたけどあたりも
なかったんで小物狙いの仕掛けにしてもらいベラってゆう赤い魚を釣って
釣り気分を満喫しました。でも大物釣ってみたかったねぇと帰りの船で
話してて、港に帰ってほかの場所で釣ってた人のクーラーボックスみると
チョーでかい魚釣っててまた行きたい!と2人で誓いました。あと(田中)俊也も
つり好きらしく行きたがってたみたいだから、釣り部作るか!
連れてってくれたまこさん、専務さんありがとうございました。

でつぎの日の水曜日、大久保と広島にいるの今年最後だからとマサと3人で
お好み食いに行きました。サンフレの話しや京都の話しを沢山して書けない話し
もいっぱいして、次にいこうとした店が忘年会かなんかで貸切りだったんで
またもや、ビッグフラッグに(笑)そこで天皇杯のザスパ対マリノスみながら
大久保が佐田君に電話しよとかいって電話しだすし。でるわけないじゃん!
で後半のザスパみながら「青春だねぇ!」いいながらみてました。
最後にウイイレして負けてあげて(笑)帰りに急にしんみりして
俺らも青春しました。(笑)
京都行って大きくなれよ!夏にはすいか送るから!(謎)

で昨日は、URSUSのユウキが店にいたウイイレやって負けた。
ユウキについてはまぁいいや。
とゆう3日、4日を過ごしてしばらくユウキはお腹いっぱいです。

三者三様のユウキだけど来年が君らにとっていい年だといいね!




広島BAと他のスタジアムの比較(3)

イッシー

 2004年シーズン最終戦の浦和VS広島で埼玉スタジアムに行ってきました。
今回の埼玉遠征には、広島空港から、飛行機で行きました。その後モノレールと電車と地下鉄を乗り継
いで埼玉スタジアムの最寄駅の埼玉高速鉄道の浦和美園駅に到着しました。
 その後埼玉スタジアムに徒歩で向かいました。評判では「遠い」ということを聞いていたのですが
確かに遠かったです。

美園駅から埼スタの南門のアウェーサポ席までの距離は、アトムの広域公園前駅から広ビのバッグスタ
ンドのホーム側の入口と比べて300mぐらい遠かったです。時間でいゆうと4分は違いました。
最寄駅からの距離という点では、広島ビッグアーチの方が優れていました。

 次は、埼スタの「選手の距離と試合の見やすさ」についてです。
私はゴール裏席のメインスタンド寄りの中段の辺りで観戦したのですが、陸上トラックが無いので選手
の動きは良く見えました。しかし、意外と離れていました。神戸ウィングスタジアムと同じぐらいです
埼スタはラグビー兼用スタジアムではなく、サッカー専用スタジアムですのでゴール裏のスペースをも
っと少なくして作ってほしかったと思います。私の感想としては、「ビッグアーチより近い」です。

 次は「音の反響」についてです。埼スタは、メインスタンド、バッグスタンドに屋根があるので、広
ビより音の反響は良いです。
 しかし、ゴール裏席に屋根が無いのでレッズサポ声が上に抜けているよう思いました。せっかく屋根
のあるスタジアムを作るのであればゴール裏席にもつけてほしかったと思いました。

「最寄駅からスタジアムの距離」、「試合の見やすさ」、「音の反響」という、3つの点を比較して、
広ビが劣っているのは、「音の反響」という点だけです。このことから私の埼玉スタジアムは感想は、
「広島ビッグアーチより良いスタジアム」であっても、「広島ビッグアーチが悪いスタジアム」とは、
思いません。

 次回はサンフレッチェ広島ユースチームがJユースカップの決勝に進出した場合には大阪の長居スタ
ジアムを予定しています。



ブルジョアツアー

ハーイハーイ行ってきましたよ!浦和の最終戦行ってきましたよ、しかも飛行機で初の飛
行機遠征しかも高級ホテルに泊まっちゃうなんて一年を締めくくるナイスなツアーなんです
よ!他のメンバーが来るまでの話しをさせてもらいますマサです。

で僕は前日に朝一の飛行機に乗るべく空港に、アラッ見たことある人が!インフィニのI君に
アラさん、そしてバットな人達が2人。みんなそれぞれ行き先が違いでもそれはヒミツです(笑)
僕は着いたら銀座で待ち合わせをして前に住んでいた町、月島に行きもんじゃなんか食べて
その後、ネズミーランドに行きミッキーにB6マフラーを巻こうとしたりしておのぼりさんな一日
目をすごしました。

二日目はウルサスさんは開門後に来るみたいなんで朝早くから浦和美園を目指しました。
七時過ぎに行ったのに赤い服の人達はならんでてなんか大変そう、それにひきかえ広島は
少なくまったりと開門までの時間過ごしてました。なんか行って気づいたですが試合時間
間違えてたみたいで前日インフィニのI君に何時に行くの?って聞いたら八時過ぎかな?
って早ェーそんな早く行くのって思ってたんだけど早く目も覚めたし、まぁ前日入りしてんのに
遅かったらまた何か言われたらヤダなと思い自分の中ではスンゴイ早く行ったけどなんか
ちょっと早いぐらいだったみたい!正直3時から試合だと思ってたからね。あぶなかったー
早起きは三文得するね?!
で開門後、中に入り弾幕貼ったり一通りお仕事を済ませビールを飲み、恒例のマーキングも
済ませダラダラしてるとウルサスさんの登場!!ツネさんなんかサングラスかけて芸能人み
たい!シラは場違いな感じでオドオドしながらビデオまわしててなんか楽しそう!これで僕も
一人じゃないしなんかホッとした。また誰かが寝坊してやいないかと不安になってたんで…
試合はおいといて(笑)ウソ、来年優勝争いするっていってんのに10対11で負けには??
まあ来年、カズもTシャツ着て宣言してくれたから大丈夫でしょう!!(カズ、頼んだドー)
 んで試合後は関東の飲みに参加させてもらい裕次郎さんがいたり、ハンドルネームだけ知って
た人に会ったり楽しくすごしました。2次会では関東の人達が観戦会をしてるトレブルにも連れて
行ってもらいました。 シラとツネさんは下北探索してたみたいですが・・・
関東の人と別れ新宿にホテルを取ってたんでもどりホテルで広島じゃ食べれないペヤングソース
ヤキソバを高級ホテルで食うなんだか不思議なことをして長い一日を終えましたとさ・・・


次は試合後泣きまくりでバッドな人達になぐさめられてたシラの番だーよー!!


呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン!!シラです。
当日浦和入りの5時ツネさん家前に集合でした。僕は他のみんなが起きるかどうかが不安で
よく寝れませんでした。でも、後で聞いて見るとみんな起きるのが不安で眠れなかったみたいです。
さすが、ウルサス。ちっちゃい人間の集まりです。
飛行機の中では普段乗りなれているハマさん以外は富士山に大感動したりはしゃいだりしてたらすぐ着きました。
でも、そこから結構長かったです。モノレールに揺られたり、山手線に乗ったり、
真っ赤なサポーターで埋め尽くされる電車に揺られながらやっと浦和に着きました。
僕は入ってすぐ長居スタジアム巨大版のような埼スタに感動しました。日立台の方が臨場感はあるけど、
また違った雰囲気で楽しめました。
試合に入る前アップの時に盛田さんのコールに入ったら両耳に手を当てて「聞こえないよ?」みたいな仕草を
してくれました。前日練習終わりに盛田さんにアップの時になんかやってくださいって頼んでたかいがありました。
試合は、、、正直憶えてないです。気づいたら2004年のシーズンがあっけなく終わってました。
試合後の「We are REDS!!」コールがなんかスゴイ悔しくて仕方ありませんでした。
みんなは僕が泣いたって言ってましたが、僕は目にゴミが入っただけです。僕よりマ○さんのほうが泣いてました。

2日目花の都東京では、もちろん12時前におのぼりさんと言えばお約束のアルタ前に行きました。
もちろんビデオの予約もケイタ君に頼み準備は万端!ついにいいともに出演かと感慨に浸っていると
突然兄ちゃんが「あっち行け!」と並んでいる人垣の一番端を指差しました。
僕は言われるがままそこに向かいました。そして、すでにテンションがあがり狂暴化した兄ちゃんはおもむろに
僕に民生のカープ帽とサンフレッチェのユニを投げてきました。
<これを着ろと!?>
僕は悩みませんでした。大都会東京がそうさせたんでしょうか?
急いで着替えた僕の周りには更に人垣が出来ていました。高校生が電話口で赤い帽子の横にいると僕を
目印にまでしていました。さぁ、本番です。カープ帽を被り直した瞬間なんとカメラマンがカメラを降ろしました。
一瞬何が起こったか理解できませんでした。そう、どきどきしている間にもう終わっていたのです・・・
しかも、僕のその格好を誰もデジカメで撮っていてはくれませんでした.その瞬間僕はみんなのことが
嫌いになりかけました。そして、その後竹下通りを歩いていたら関東のヒロ君からメールが入りました。
「兄ちゃんアルタにいた?」ヒロ君には知らせてなかったのにぃ・・ヒロ君凄すぎです!!
ていうか、兄ちゃんの明石家さんまと握手して獲得したと言う伝説のオーラの凄さに驚愕しました。
その後、気を取り直してハチ公にマフラー掛けたり、カズ浩司に原宿でバッタリ会ったり、ヨン様展に
出かけたりと有意義な?時間を過ごしました。そして、帰りの飛行機ではシモさんと一緒でした。
以上でハプニングツアーの一部始終を終わります。はい、兄ちゃん続きをどうぞ!!



チャーラーン!コンペイでーす!!うそミトニイです。

しらは泣いてました。確実に。俺はその日の朝いつ寝たのか起きたのかそれとも寝てないのか解からんままに
気づいたら飛行機の中にいました。それで飛行機の中で遊んでたらスチュワーデスのおねーさんに子供と
間違われたのか子供限定なおもちゃをもらいました。しかも2個!で、埼玉スタジアムにつくとマサ達は朝から
並んでたらしく疲れてました。試合内容はそんな一方的でもなくやれるんじゃないの?って感じだったのに。
せめて引き分けて欲しかった。悔しかった。試合後小野さんが選手と一緒にサポーターのところに挨拶に来た
時に事件は起きました。なんとしらが泣いていたのです!一年間小野さんと話してきたことが頭をよぎったそうです。
まだまだよのう。それから俺らは新宿のホテルにチェックインしたあとすげぇイルミネーションの中を田舎もん五人
で歩き、池袋の関東の飲み会に参加し、2次会も行き、そのあと新宿に戻って新宿を楽しみました(笑)
その新宿のしめは広島が生んだスター!土井よしおに偶然出会い、握手してもらうと向こうの方がびびってました。
いやぁURSUSにはハプニングがつきものです。次ぎの日はつねちゃんと秋葉原にいってオタク気分を満喫しました。
俺らが店できゃっきゃしてるとオタクたちの目線が怖かったです。俺らはすっかりはまってしまい一日かけて秋葉原を
まわりたいと心に誓いました。


マサ・・D級の土井さんに会うハプニングは想定外!!カズコウジも予想外!下田は読めてた!
ミトニイ・・飛行機はいいけどスチュワーデスできれいな人をみたことない!来年こそは!
シラ・・初めてのブルジョワツアー楽しかったです。来年からまたバスや車に揺られるかと思うと正直、、、です(笑)
ハマ・・浦和は赤かったねえ。東京?行きなれてるから別に対したことは無かった。ハプニングを除いては・・・
ツネ・・アキバいいとこ一度はおいで、素人でも楽しめる街だった!!







ギャラリー
  • 【2018新チャント】アレヴィオラ
  • 【URSUSバスツアー@長崎】 募集開始のお知らせ
  • URSUSバスツアー@神戸開催のお知らせ
  • URSUS15周年Tシャツについて
  • 【6.25大宮戦むけて告知活動のお願い】
  • 広島2-1甲府
  • 甲府遠征1
  • 【URSUS 2017モデル Tシャツ受注受付!】
  • 【URSUSバスツアー vsセレッソ大阪戦@キンチョウスタジアム 開催のお知らせ】
最新コメント
URSUS2002 HIROSHIMA
アーカイブ
  • ライブドアブログ