やっとここまで来ました。

電車の中に紫のユニフォームを着た人もいてとても心強いです。